RA 研究会 infomation

リサーチアドミニストレーションとは

各国のRA団体へのリンク

National Council of University Research Administrators (NCURA)

1959年に設立されたアメリカのRA職能団体。会員数約6500人。大学等の研究支援活動全体の活性化を目的とし、年次大会の開催のほか、様々なワークショップ等を開催し、RAの能力向上のためのプログラムを提供している。

Society of Research Administrators International (SRA)

1967年に設立されたアメリカのRA職能団体。会員数約4000人。RAらの情報交換促進、研究機関における研究促進などを目的としている。もともとはRAのスキルを上げるプログラムや向上の機会を望んだRAらによって設立された経緯もあり、RAのスキル向上が重要な目的とされている。5%の会員が海外から参加しており、国際的活動がSRAの特徴の一つである。ヨーロッパや極東におけるプログラム開催や、国際会員の増加を受け、1990年代からInternationalを名称に冠するようになった。

Research Administrators Certification Council (RACC)

1993年に設立された組織で、Certified Research Administrator (CRA)の認定を行っている。CRAとは、プロフェッショナルなRAに必要とされる基本的な知識・適性を身につけていることを認定するものである。

  • 学士を取得しており、3年の実務経験を有すること。
  • 専門家として要求される基本的知識を幅広く問う試験に合格すること

という条件を満たした者に与えられ、有効期間は5年間。従って5年ごとに更新しなければならない。

試験にあたっては、BODY OF KNOWLEDGE (RAに関する知識体系)をよく理解し、身につけておくことが望まれる。